FXで初心者が勝つには その2

FXで初心者が勝つには

FXで初心者が勝つには その2

昨年、片手間で+600万あげたやり方を教えます。まあ、税金払って手元には300万しか残りませんが。。

 

FX(外国為替証拠金取引)は誰でも簡単に始められる。仕組みが分かれば誰でも世界を空いてに勝負ができる。

 

全ての金融商品マーケットと同じで、為替で成功したいなら、トレンドに乗ることです。トレンドに乗るとは、大きな流れを見極めそれに乗ること。流れのままに身を任せること。ただし、大きなトレンドを見極めるのは意外と難しい。1年を通して、円高トレンドがあったとしても、1日で1円(100pips)やそれ以上動くときもある。

 

レバレッジが高い勝負をしていると、長期トレンドに乗る前に、1日の上げ下げで証拠金が底をついてしまうこともある。 だからFXをするなら、証拠金に対して、レバレッジ5倍以内で投資をすることをお勧めします。常に余力をもってやらないとダメです。

 

またなかなかハッキリしたトレンドが出てない現在、長期的にポジションを保有するのはかなりしんどいと思われる。なのでデイトレ、つまり1日以内の短期売買が良いと思う。 宵越しのポジションは持たない、というのが最高です。よく相場が動くNY市場の時間、つまり、深夜に参加する人が多いけど、相場が動けば動くほど、銭を失う機会も増えるわけだから、初心者は比較的相場が大人しい東京市場の時間が良いと思います。

 

現在私は10枚(10万通貨)単位で1日に3?5回くらい売買をしている。それもイフダン取引といって、相場がこの数値を示したら自動的に指値で買う(売る)、そのポジションで、相場がある数値を示したら自動的に売る(買う)。指値の間隔はせいぜい10pipsくらいだ。 10万通貨で10pipsを取れば、1回、1万円勝つことができる。1日に3回勝てば、それだけで+3万円。5回勝てば+5万円。

 

仮に毎日、IFD(イフダン)指値が刺さって決済完了し、3回で3万勝てれば、1ヶ月、土日は休みなので20日とすれば60万のプラスになる。そうやって資金が増えていけば、10枚を15枚、20枚にすることで(もし勝ち続ければ)ものすごく資金を増やすことができます。

 

またちょっと思惑と外れて動きそうな気がしたら、両建で持つことをお勧めします。つまり特定の通貨ペアに対し、売りと買いの両方のポジションを持つことです。実際、今、ドル円で両建しています(笑)

 

で、1日単位でトレンドが見えてきたら、その方向のポジションを少しづつ増やす、という方法です。

 

まだ書こうと思えばいくらでも書けるけど、このくらいにしておきますね。


ホーム RSS購読 サイトマップ